2017・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/03/28 (Wed) 第1号記念日


―「ほんもの」の温かさは並大抵の厳しさからは生まれてこない


というのが恩師の信条



そんな恩師は

古本屋に売るときにちょっとお得に売れるから、と

ちょっとどきどきしながらサインをくれる



恐れ多くも第1号読者に認定して頂いた今日は

第1号記念日

IMG_0717.jpg

ps
するなといわれても勝手に自慢します。反抗期なもんですみません。

スポンサーサイト

心理学のススメ | trackback(0) | comment(2) |


2010/08/25 (Wed) 理由を知りたい

「キミが悲しむ理由を知りたい」、と跡部っキングは言う。

→何とオリコン9位に入ってしまった跡部景吾様のキャラソン「理由」



10月に受験予定の資格試験。問題はセンター試験のような選択式マークシート。
過去問問題集には各年度約45問ずつ掲載。そしてなぜか解説は各年度たった2問のみの掲載。
選りすぐりの解説なんやろなぁ…ぶつぶつ


「問題:<>に該当する語句を以下のA~Cのうちから選べ」

「解答:C」

解説ページぺらっ…




・・・・・・・?!?!(@□@) 





 「解説:Cが適切。以上の理由から正答はC」 






残念

解説する気なかったらしい




・・・理由を知りたい。 

心理学のススメ | trackback(0) | comment(2) |


2007/11/26 (Mon) 人間性心理学会。

">20071126203156

初参加の人間性心理学会から帰ってきました
感想。

凄い。 

今、私の机の上に並んでいる心理学関係の本の著者であらせられる大先生方が目の前に・・・
更に、ウチのゼミのK教授のお陰で、その大先生方にお話を伺ったり、最終的に握手までして頂きました。

精神分析で超有名なT教授が今回講演された内容は、私の卒論のテーマにも大きく関ってくるので、思わず色々質問してしまったんですけど、物凄く丁寧に教えて下さり、カ、カカカカンドー
そして院試の時に愛用していた本の著者、K大のN教授やA大H教授の裏側を垣間見ることが出来ました

そして何たって我らが恩師、プロフェッサーKがこんなに偉大なる先生であったことを初めて実感。(おいおい)気付いたら舞台上で挨拶してたし

学会に行く前は、
「他の先生の目もあるから、ゼミ生で私の周りできゃあきゃあ言わないように。」
とおっしゃっていたK先生。

当日は打って変わって色んな先生方のところへ引っ張っていってくださいました
実は学生に囲まれたかったのね~(笑)

ちなみに。
懇親会で蟹を期待したが出ず。(笑)
お刺身・蕎麦・ケーキで必死に蟹の埋め合わせをする私たちKゼミ生。

被験者に優しい研究者になるためには、気力と体力が必要なんです(by,プロフェッサーK) 
写真は二日目の朝コンビニで買った北陸限定黒とろろおにぎりとお昼ご飯のおろしそば→やっぱり麺が違う~ッッ
200711262031564
200711262031562


あと、24日夜ホテルで見た
NHKスペシャルドラマ「海峡」http://www.nhk.or.jp/drama/kaikyou/には泣けましたッッ
実はこの24日最終回に、ハセキョーが勤める紡績会社でのロケ(大阪ロケ)に、エキストラで参加してたので(といってもハセキョーは見れなかったけど)どんなドラマなのかと興味津々だったわけですが。

一番最後、ハセキョー演じる日本人女性とそのお相手韓国人男性役眞島さんが釜山で再会するシーン。

 「もう私の夢には出てこないで…」 

このハセキョーの台詞には完全ノックアウト(笑)
いくら心理学会期間とはいえ、ここで「夢は無意識を投影したものであり・・・」なんて学問に話を持っていってはいけませんビデオに録画してるし、もう一回見たいです

何はともあれ、今回の心理学会での経験を糧に、卒論頑張るぞ~ッッ

心理学のススメ | trackback(0) | comment(5) |


2007/11/23 (Fri) 初次参加的・・・

日本人間性心理学会 at福井 

に、明日から行って来ま~す

ってか明後日の晩には帰って来るんだけど(笑)

つい最近、自分の大学で開催された学会のお手伝いはちょっと行ってみたんですが、なんせうちの大学の規模が小さいので、あまり
学会 
って実感なかった・・・

けど、今回は他大学で開催される上、ちょっと遠出。
夢分析で有名な教授や、留学生関係の講演をされる先生方、そして我らが尊敬すべきゼミのプロフェッサーKも講演されるので、ちょっと楽しみ旗振って応援してみたい。うん。→無視されそうやけど。

まぁ、兎にも角にも、しっかり勉強してこようッッ

・・・のハズなんだけど。





今月解禁の越前蟹

目当てでしょ、と親に言われました。

・・・ハッキリ否定できない自分。オイオイ


福井で蟹パワーを蓄えて、帰ってきたらまたインタビュー調査&分析の嵐だッッ卒論調査もそろそろラストスパート、腹くくって気合と根性で乗り越えるぞ~ッッ

はッッ・・・


今年は(も?)イベントなんてエブリシングナッシング覚悟・・・

心理学のススメ | trackback(0) | comment(0) |


2007/11/16 (Fri) 好不容易決定了~!やっとこさ決定!!

ちょっと台湾日記お休みで。

卒論の題目が本日ようやく決定いたしました。(遅・・・)

ちなみに。

題目提出は

本日夕方5時締め切り。 

私が提出したのは



5時5分ちょい前。  




どんだけ~?!?! 

ま、いいんです、間に合えば。(笑)結果よければ全てよし。(笑)
何か今頃になって書き間違えてないか心配になってきたんですけど
学務課に提出しに行くまで担当教官の先生とゼミ友に、闇ゼミ(ウチのゼミ語です。時間外の闇でゼミするから)に付き合っていただいて何とか決定、締め切りにとりあえず(ギリギリ)間に合いました何か時間に対する考え方が中国化されてきた気するのは私だけか・・・?!

で、問題の題目は

 「日本に住む中国系の人たちの「面子」意識の問題について
―内面の揺れ動きに着目して」
 


因みにわざわざ中国系、としたのは、インタビュー対象者が必ずしも大陸出身者に限らない&現在の国籍も様々だからです。
それにしてもやっぱり中国系の人々は個人的に凄く面白いです。似てるようで似てない所がツボ。


しかしながらタイトル決まったトコでほっとしてる場合ぢゃないッッ早くインタビューのアポ取りに行かないと~

今回はとりあえず卒論の報告でした

心理学のススメ | trackback(0) | comment(7) |


2007/10/08 (Mon) 榮格♪

最近、こういうことに興味が・・・(笑)

ということで。
早速ですが、(何が?)心理系の学生の皆様、問題です。
次の語句を、和訳しましょう。

1、移情(まさしくこの通り!厄介やけど?カウンセリングでは重要だよね)

2、情結(心の中のもやもや~。エディプス、劣等感といえば!)

3、沙盤遊戯治療(これの実習楽しかった♪確かに文化的に日本人に適合してる気がする)

4、羅夏克(この方の作ったテスト図版、実はまだ持ってました。ガッコに返しに行こう・・・)

5、弗洛伊徳(やっぱ心理学といえば、まずはこの人!!→独断と偏見?)

6、阿尼瑪・阿尼姆斯(無意識にこっそり潜む理想の異性像)


ん?ここまで言ったらバレバレで面白くない?
まぁ3、クレームはその辺にして貰うとして。


さささ、答え合わせといきますか

1転移
2コンプレックス
3箱庭療法
4ロールシャッハ
5フロイト
6アニマ・アニムス
でした全問正解しました?!
ちなみにタイトルは、
ユング

ってなわけで、最近中国語の論文検索に何故かハマってしまい・・・


全くその他のことに手がつけられないんですが何か?


じゃここで気を取り直して。
だい~ぶ前にかんなぎさんから貰ったバト~ン(笑)

【お題】バトン!!!

あなたにまわしてきた方が勝手に決めて押しつけます。


今回私がいただいたお題は ・・・

    中国 キタ―ッッ∑(°∀°)v

最近思う中国

改めて。
・・・やっぱり人口多いよね。 

日米対抗のフィギュアスケート見たけど・・・
チームアメリカ、アメリカンチャイニーズの女の子が二人も。やはりこれからは中国の時代かッッ?!

それから。

私にとってはやっぱり、

元気の源ですッッ 

先週、某K百貨店にて一日限定の婦人服販売補助(セールの)バイトに参加。

一日パンプスで立ちっぱ、しかも肝心のセールワゴン、お客さん少なくてひたすら服畳んでました。

・・・退屈。
・・・足イタイ。
・・・立ってるのに眠い。

が。 

夕方突然エスカレーターの方から懐かしい言葉が~ッッ

久々に聞いたナマ 中国語~ッッ

一気に元気なりました(笑) 

しゃき~ん

しかも、こんなところで中国語がちょっとでも通じるとまた感動してしまうじゃぁないですかぃッッ

結論。
やっぱり、私にはあなたが必要なんです 




我愛中国 

この中国には感動

ストレート。色んな意味で。こっちも気が楽です(笑)
細かいことは没関係。それが困るときもあるんだけど、なかなか肩の力の抜き方が分からない私にとっては、気持ちに余裕を持とうって思える。

あとはやっぱり。

打包 文化。

レストランで、食堂で、食べ残しはお持ち帰り~どこでも白い容器が用意されている。留学中はこの文化のお陰で食費が結構浮いた・・・
あぁ素晴らしい~


直感的中国

デカイ。
多い。
熱い。

この世に中国が無かったら?(居なかったら?)

・・・それはありえない気がする。

中国をマイミクさんに譲渡するとしたら誰にあげる?

・・・その前に一人で所有できないと思うんですが・・・


送り主について

ナイスキャラですッッ
大学入学当時より、そのユーモアセンス溢れるお人柄にクギヅケ劇団で頑張ってます。お芝居上手。そしてウチの専攻の、頼れるパソコンマスター。奈良をこよなく愛する、学部生準備室の住人です(笑)これからもお世話になりまくります

次に回す人10人(【お題】付で)

う・・・

是非トライしてみたいそこのアナタッッ!!
バトンパスッッ

心理学のススメ | trackback(1) | comment(5) |


2007/09/10 (Mon) 生きやすさ、ということ。

先月末から気分的に病んでました
今必死にやってるのは心理学。だからこそ、やっぱり自分の心に向き合ってると、どんどん深~い底なし沼にハマっていって、結局

私は何なのか、という問いにまで来てしまっていた

何か人の役に立ちたい、と思ってきたわけだけれど、私みたいな人間が何の役に立つのか、そもそも役に立てると思う方が既に間違ってるのか?

私は特に頭が良いわけでも容姿が優れているわけでもなく、なにか「できる」ことが、ない。何をやっても中途半端で失敗の繰り返し、一つでも成功した例が無い。

人生それなりに真面目にやってきたつもりなのに、何に対してもどこかうまくいかない。普通の人なら出来ることも、私には出来ないことが多い。
要領が極端に悪いために時間の使い方がわからない。身動きの取り方がわからない。
その割にやりたいことが多くていつも焦りと不安に駆られる。よく考えてみても、まったく取り柄らしきものが見当たらない。


あるのは、腹の奥底の汚い感情だけ。


自分でも認めたくないプライド、欲、妬み。怒り、恐怖、嫌悪。
こんなどろどろしたものが自分の中で渦巻いて、私を動かしているのが分かる。

こんな汚い自分が、許せなくて、疎ましくて、逃げたくて仕方なかった。

でも。

ふとその汚い自分の存在に気付いて、ちゃんと目を向けた瞬間、気持ちが楽になった。それら全部まとめて「自分」なんだと、頭だけじゃなくて、身体で感じるその瞬間があった。

それから、少しずつ受け入れようと思った。
今までその存在に気付いているフリしてたけど、やっぱりずっとずっと抑えて、蓋をして、見ないようにしていた。その存在を消そうとも思っていた。自分を否定してたんだなぁと、今になってやっと分かった。

何だかホッとして、涙が出た。生きやすさって、こういうことなのかな?

私は要領の悪い、プライドだけ高い、失敗ばっかりのどうしようもない人間だけど、

私と同じように人生イマイチ冴えなくて、どこか行き詰っている人の気持ちには近付ける。
それも失敗した分だけ。

失敗した人の気持ちは実際失敗しない限り分からないし、一度思い通りに行くとその気持ちは遠くなってしまう。

だから、私は失敗できる自分を誇りに思うことにした。言い訳がましいかもしれないけど、人生うまくいっちゃう人には経験できないことを、そんな人は知りえない感情があることを、私は知ることができる存在だから。

私自身が目指すべきところは、私しか目指せないゴール。
それを、これからの人生で探っていけばいい。




ここでふと気付いた。
これって、
C.G.ユングの個性化の概念そのものなんじゃないんッッ?!
→卒論の軸(の予定)

ユング心理学とのご縁かもしれません
より高次の全体性を目指して、さぁ明日もいっぱい失敗するぞッッ→ちょっと違う?(笑)

心理学のススメ | trackback(0) | comment(11) |


2007/07/12 (Thu) 赤ペンで・・・

激しくチェックッッ 


・・・教育実習中の私の口グセ

というか、実はコレは某予備校の先生のパクリネタ。あるクラスでこのネタをさりげに使った所、意外にウケたので以来重要箇所には必ず
 激しくチェック 
させましたそして気付けば実習生の中でもさりげに流行(笑)


で。 

実は受験生進行形の私。ブログの更新1ヶ月ぶりでした。そして試験も2ヶ月切ってます、今気付けば。

昨日ようやく専攻内卒論テーマ発表会(といってもまだテーマの変更は可能)が終了、あとはとりあえず9月末まで(秋入試で受かれば。)院試一本ですッッ

でも学部生最後の夏休み。誘惑多すぎ
私としては2ヶ月も中国語環境をシャットダウンしなければいけないことが一番苦痛です。ま、完全抑圧は不可能でしょう(笑)
うぅ・・・
正に接近―接近型コンフリクト
中国語、卒論にもちょっと関係するし、と、ある意味合理化という防衛機制によって自己の崩壊を防止。
それともいっそのこと中国もしくは台湾へ現実逃避すべきか?!
ハイ、赤で激しくチェックです→是非皆さんも使ってみてくださいね
さ、好好儿学習、天天向上

心理学のススメ | trackback(0) | comment(7) |


2007/02/26 (Mon) 我伙伴♪

20070226215126


めでたく私の相棒となりました録音机,ICプレ-ヤ-です
最近、食べ物の写真しかアップしてないことにようやく気付きました。→いや,ずっと前からそうか(笑)

ということで久々に食べ物以外のネタで

まずこの題名を見て何で機械が相棒なのさ、と思われるやもしれませぬ
ということでこのコの使い道ですが。

前回ちょろっと書いたように、

 
インタビュー録音用です 
できれば春研、卒研通して「対話」に注目した質的且つ縦断的な研究をしたいので、ICプレーヤーなしだとほぼ意~味な~いじゃ~ん状態。
この1年間はしっかり働いてもらう予定です♪
学校でMDとやらいう機械を借りることもできたらしいんですが、何たって私は・・・

 機械ダメ。 

一つの機械とじっくりにらめっこしないとダメなんです
よく周りから携帯とか使いこなしてそう、な~んて言われますケド・・・

実は必要最低限しか知りません
電話、メール、カメラ、マナーモード。これで充分ってのがホンネ
機械いじるの好きだけど、恐らくどこか壊します。

このICプレーヤー買うのも、そろそろインタビュー始めなきゃ→プレーヤー欲しいというか、買わなきゃという義務感→でもなんか・・・

去買東西麻煩起来了 (買い物に行くのがめんどくさくなってきた)。(―^―;)

ということで、元バイト仲間に付き合ってもらって、バイト帰りに近くのビッグカメラさんへGOGO
・・・ってか、電化製品ってほんっと色々種類あるんだ・・・と実感。
しかもぱっと見、全部一緒に見える(私の問題?!)のでよくわからナイ
わ「すみません、操作しやすくてパソコンにつなげられて一番安いやつ下さい
お店のお兄さん「・・・。」

で、おススメしていただいたものがこちら。SANYOの録音机(るーいんじー)、「るーいん」です。→勝手に名前付けてみた。

この買い物に付き合ってくれたバイト仲間の中には、来月インタビューを予定している対象者L本人も。(笑)

わ「来月これで声録音させてもらうね~
L「え!じゃぁ私・・・声、練習します!!」
わ「そうそう、しっかり発声練習しといてよ~(笑)」
T姐「その前に自分が早くその機械慣らせとかなねぇ~
わ「・・・(―□―;)」

そうでした。
インタビューが成功するように、まず自分自身で好好練習せねば



・・・やっぱり 機械 ですか

心理学のススメ | trackback(0) | comment(2) |


2007/01/15 (Mon) 休息一会儿吧☆

あぁ~・・・

やれやれようやく大学の春研究(卒論に向けて、春休みに各自で行う研究です)テーマ発表会が終わりました・・・
たった分喋って、分質疑応答の持ち時間10分の発表なのに・・・

やっぱり緊張しますね、マイク持って会議室で喋るって。

結局私がやろうと思ってる研究、何か気付いたらここまで中国化してました。

去年辺りから異文化間カウンセリングという分野に興味があって、異文化における適応問題だとか、そのケアというものに焦点を当てようと思ったのですでも実際、大学生の自分が出来る研究、となるとなかなかその中でテーマを絞るのは難しい・・・
やりたいこととできることのギャップもあるし、興味の幅が広くてまとまらないという問題、適当な被験者の有無などなど、更に心理面での問題を取り扱うため、より慎重に準備が行われないといけません。

で。 
そこからどうするのか。異文化と心理学をキーワードに、の、その後どうするのかってところが全く見えてこなくて年末年始、先生に相談したりしたところ、やっぱり自分が一番知りたいこと、興味のあることに重点を置いて考えてみるのが一番、ということで。

異文化でも、やっぱり私の場合はまず中国だろうなと思いました。中国人を相手に、その内面から迫ってみたい
ってなわけで、先生からのアドバイスもあって、大学の中国人留学生に焦点を当ててみようと思いました。なんだかんだ言ってやっぱり中国からの留学生一番多いし、加えて4月には新規で南京大から交換留学生が来るし
次回は来週の演習での発表
それまでにまた更に内容を絞らねば・・・

20061230193329

ではでは最近食べ物写メが溜まってきたので・・・(笑)
黒門市場内にオ-プンした台湾甜品のお店です
先月友達と行って来ましたぁ
写真は椰子珍珠奶茶とマンゴープリン、豆腐花(トッピングしすぎ?)です

珍珠奶茶、美味しいけど飲みにくいんよね、このでっかいタピオカが。  

といいつつ二人でかなり真剣にストローでちゅーちゅー吸ってました値段結構高かったけど、本格的?な台湾甜品が味わえたので良かったですごちそうさまでしたぁ

雪花冰ホームページ
http://www.e-chanoma.net/index.html

ちなみに黒門はこの日初めて散策しました
中には私が足繁く通う道頓堀にあるタイ料理「クンテープ」さんが出しているタイ食材マーケットもありましたなかなか面白いですよん
20070115012252


さ、発表も一段落、ちょっとここで休憩2

・・・とか言ってられません来週は演習の発表、再来週は
院試の勉強会の発表当たってるし、レポートも出さなッッ

和っちのどたばた日記、しばし続くッッ

心理学のススメ | trackback(0) | comment(10) |


| TOP | next >>

プロフィール

ふぅ↑

Author:ふぅ↑
今日ものびのびがんばります。


母上のブログ「ローズのティールーム」
親戚のブログ「桂文三の満腹日記」
空腹時を除いてご覧下さいますよう、宜しくお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

meromeropark

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。